§ 弾き語り

30年以上の音楽キャリアの中で多くの楽曲と歌詞を作ってきたが、本当に伝えたいことがそのまま聴く人の心に届くように伝えるには自分が歌うのが一番だと急に思い、2012年から弾き語りを始める。
初めての弾き語りのライブは50歳の誕生日を記念して地元佐賀で行った“Still Delicate”。以降、東京や地元九州を始め全国各地で弾き語りのライブを行なってきた。
曲のレパートリーは自分が作詞/作曲をしたオリジナル曲がメインだが、若い頃に大好きだった曲、思い出のエピソードがある曲など洋楽邦楽問わずカバー曲も歌う。
2019年からは東京・高円寺のライブハウスMoon Stompにて毎月定期的に弾き語りライブを開催中。また、配信アプリUpliveを使って週に2〜3回トークと弾き語りを無料配信中。
大島治彦公式LINE

§ The Deal is HARUHIKO OHSHIMA.

弾き語りと同じ理由で、自分の頭の中にある音楽を忠実に音で再現し、自分が理想とするバンドで演奏することを意図して2017年に結成。2回ほどのメンバーチェンジの後、現在のメンバーはリーダーでありボーカル&ギターの大島治彦、ギター/CHECK、ドラム/森戸皓平、キーボード/Jicoo、ベース/Ryojiro。
2018年、51歳の誕生日の初ライブ以降、吉祥寺GBをホームとして全国各地でライブを行い、2019年には友人である故Walter Lureに招かれ、ニューヨークのConey Island Baby、Bowery Electricでもライブを行う。
The Deal is HARUHIKO OHSHIMA. 公式Facebookページ

§ Rama Amoeba

2008年、元Marchosias Vampのアキマツネオ氏と共に結成。
日本国内だけでなくアメリカ、フランス、スイスでもツアーを行い、フランスでは “Marc Bolan meets New York Dolls” と紹介されるなど、音楽性を高く評価されている。2018年にはフランスで行われたタトゥーフェスに招かれ、The Damnedと共演。
Rama Amoeba 公式HP

§ Diamond Shake

2021年、元レッド・ウォーリアーズの小暮“Shake”武彦氏とダイアモンド⭐︎ユカイ氏が『ロックンロールの再生』を掲げて作った新バンドに加入。オンライン限定での8月のファーストライブに続き、10月にはSETAGAYA ROCK FESへの出演、12月には『R&R COME TOGETHER』と題したイベントを2日間に渡って行い、多くのオーディエンスを集めた。
Diamond Shake 公式HP

§ Respect up beat

2016年、九州出身の先輩であるUP-BEATの広石武彦氏が結成したRespect up beat に参加。
Respect up beat 公式HP

§ 舞士

1993年、元アナーキーの藤沼伸一氏とともに結成。1997年から約10年の休止期間を経て2016年に再始動。2020年のベースの奴舞の逝去により活動を休止しているが、2021年以降、命日を『奴舞の日』としてサポートベーシストを迎えて企画ライブ「摩訶不思議」を行っている。
舞士公式HP

§ Ruby

元サンハウスの柴山俊之氏のバンドにはZi:LiE-YA、BLUES LION、そしてRubyと数多く参加しているが、中でも近年柴山氏の誕生日である6月9日の『菊まつり』でのライブをはじめRubyとしての活動が多い。
柴山俊之公式HP

§ Devils With A Blue Dress

中学の頃から好きで聴いていたブルース、R&B、ソウル、ロックンロールのカバーバンド。地元佐賀で不定期に活動中。

§ One Night Stand

In The Soupの中尾諭介氏の誕生日に毎年行われるライブのため、年に一回だけ集まるバンド。ボーカルは中尾氏、ギター藤沼伸一氏、ベースは曽我将之氏。
中尾諭介公式ブログ